塗装工事での思わぬトラブルにご注意!

近隣トラブル

通常は足場に合わせて飛散防止ネットを張りますので、よっぽどのことがない限り塗料が隣家まで飛び散るということはありません。しかし、養生が不充分だと隣家の外構や外壁、車などに塗料が飛び散ってしまうこともあります。また、塗料の臭いや足場の組立・解体時の音のトラブルも多いです。こちらは、事前に顔を合わせてしっかり挨拶と説明をすれば解決できます。

仕上がりの不具合

完成したら、契約時に確認した見本帳の色と全然違うことも。弊社では実際のご自宅をベースにしたCGカラーシミュレーションを無料で実施しており、仕上がりイメージを確認できます。また、下塗り材等の塗料の選定ミスが原因の塗膜はがれや、塗装回数や規定の希釈率を守ってない、乾燥時間が短い等が原因で色ムラをおこしてしまうこともあるので気を付けてください。

見積りが「一式」

「シリコン」しか書いてないからどこのメーカーの塗料を使うのかわからない。何回塗るの? 破風・軒天・雨樋・戸袋・雨戸・水切り・フード等、外壁以外の細かい部分はどこまで塗るのか?コーキングは打ち替え?増し打ち?「一式」見積りではわからないことだらけです。思わぬ追加工事で金額アップなんてことも。塗ったばかりでは見分けがつかないので注意が必要です。

オリジナル塗料

自社のオリジナル塗料を使用すると言って、実際は大手メーカーの塗料を薄めているだけだったという詐欺まがいの手口も珍しくありません。高品質を謳って料金を高くしたり、逆に安い見積りを出したりされた場合はすぐに契約してしまわないように注意しましょう。また、工事の途中でも契約した通りの塗料を使っているか、指示通りの工事をしているか、確認するようにしましょう。

今日契約すれば安くできる

訪問販売員に「すぐに塗装しないと大変なことになる」「今日契約すれば安くできる」などと言われ、つい契約してしまった。こうした悪徳な訪問販売についての相談は、多く国民生活センターに寄せられています。訪問販売のすべてが悪いわけではないですが、不安を煽るような文句や、お得感を押し出してくるセールストークにはすぐに乗らないように注意しましょう。

創業以来21年間続けてこられたのは、お客様との信頼関係があったからこそ。

1999年の創業から地域に密着して、屋根・外壁塗装、エクステリア、内装、キッチン・バス・トイレなどの水廻りまで、総合リフォームを提供してまいりました。21年の経験から培ったノウハウをいかした、安心・安全なリフォームを一人でも多くのお客様にお届けできるよう、顧客満足を追求しながらサービスをご提案いたします。もちろん、上記のようなトラブルが起きないように細心の注意をもって施工しています。たとえば、「屋根に上がって診断する」「結果を写真や映像の入った書面で提出する」「工事内容が詳細に分かる見積りを作成」「塗装面積(㎡)の記載」「特商法に基づいた契約書(約款やクーリングオフ等)で契約する」など、当たり前のことを当たり前に、お客様目線で行っております。万が一のトラブルにも真摯に応対いたします。お見積りと点検診断は無料で承っています。お気軽にお問い合わせください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA