外壁塗装にお勧め!シリコン系塗料

アクリル系・ウレタン系の耐用年数が3年から7年程度なのに比べて、シリコン系は耐用年数10年前後と格段にアップしている現在主流の塗料です。外壁塗装の理想周期が約10年ですが、その10年を維持できる塗料になります。
シリコン系塗料は、他の塗料に比べ種類が豊富です。水性、油性、1液性、2液性と自分の希望する耐用レベルに合った塗料を選ぶことができます。色、ツヤなども細かく選べる点が大きな特徴となっています。1液性はその材料のみを薄めて塗る材料のこと、2液性は主剤、固化剤の2種の液体を混ぜて、その後薄めて塗る材料です。2液性は使用直前に混ぜ合わせる分、濃度が濃く、効果が最大限発揮されます。
また、シリコン系塗料はデメリットが少ないです。例えば、汚れがつきやすい、種類が少ない、耐用年数が短い、費用が高いなどといった他の種類で挙げられるようなデメリットがシリコン系塗料にはありません。デメリットが圧倒的に少ないということが、充分なメリットといえます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA